ワード初級-実践練習問題4-スクリーンショット画像・図の挿入と配置の仕方

ワードで図の挿入

自分のパソコンの中の、画像はもちろん、オンラインやスクリーンショットからの図の挿入方法と、図の配置仕方を勉強してみよう。

文書作成をするときに、図での説明があるととても分かりやすく見栄えもいいので是非使ってみてください。

実践テキストで、文書に画像を入れて文書作成を完成させます。

コンピューターから画像を挿入する

ご自分のPCから画像を取り込む方法。

pc画像挿入

リボンコマンドから操作する

①「挿入」タブを開き、「画像」をクリックする。

PC画像挿入2

②保存してある場所を指定・確認して、挿入したい画像をクリックする。

ワードに画像貼り付け

③ワードに画像が挿入されます。

オンライン画像から挿入する

オンライン画像挿入

①「挿入」タブから開き、「オンライン画像」をクリックする。

オンライン画像2

①赤枠の中に、挿入したい画像の名前を入力する

②虫眼鏡のマークをクリックする。

オンライン検索3

①挿入したい画像を選んだら、「チェック」入れる

②「挿入」をクリックする。

スクリーンショットから挿入する

スクリーンショットとは、デスクトップ画面上のものを「図」にすることです。デスクトップ画面にウィンドウがあれば、それをワードで取り込こみ「図」として挿入することができます。※最小化されていると挿入できません。

スクリーンショットから挿入

「挿入」タブから開き、「スクリーンショット」をクリックする。

スクリーンショット挿入2

挿入したい画像を選びクリックするとワードに挿入される。

スクリーンショットの一部をスナップショット挿入

全体を図に取り込まず、一部分を編集してスクリーンショットを挿入する方法です。

複数のウェブウィンドウが開いてある場合、選びたいショットを選択するには、先頭のショットでなければ選択できないので、一度ショットをクリックしてワードに挿入しすると、先頭に移動します。すると、処理ができるようになります。それが、できない場合は処理をするウィンドウだけ最大化させ、あとのウィンドウは最小化にしておきます。

一部のショット挿入

①「挿入」タブを開き、「スクリーンショット」の中の「画面の領域」をクリックする。

切り抜きドラッグ

②画面が、薄く表示されたら、取り込み範囲をドラッグして切り抜きます。

マウス操作ドラッグの仕方は、

パソコンの基礎知識-Lesson5-マウス操作
マウスの持ち方動かし方や、クリック・ドラッグの方法などのお勉強

処理したショット

③切り抜いた、部分がワードに挿入されます。

図の調整

挿入した「図」は、カーソルカーソルのある位置に、テキストとして認識され挿入されます。

なので、文書内ではカーソルの位置にしか移動できないので、「図」を、自由に移動したり、調整したりする方法を説明します。

図を自由に調節するには

大きさを変えたり、自由に移動させたりするには「テキスト」の前に浮かせる「前面」とういう操作をします。

図や文字などを、編集・処理をするときには必ず、「範囲選択」をしてから実行します。「図」の場合は、図の上で、この全選択マークが出たら、クリックすると「範囲選択」となり、処理ができます。なにを変えるかをワードに教えてあげて下さい。

リボンコマンドからの操作

画像前面

変更したい「図」の上に、全選択がでたらクリックして範囲選択をする。

①「レイアウト」タブを開き、「文字列の折り返し」をクリックする。

②「前面」をクリックする。

右クリックショートカットからの操作

右クリック前面

変更したい「図」の上に、全選択が出たら、右クリックする。

①「文字列の折り返し」のところを横にマウスをスライドする

②「前面」をクリックする。

レイアウトオプションからの操作

レイアウトオプション

変更したい「図」の上に、全選択が出たら、クリックする。

①「レイアウトオプション」をクリックする。

②「前面」をクリックする。

図の拡大縮小・回転と移動

図を前面にしたら移動や回転・拡大と縮小をしてみよう。

画像名称

図の中にマウスポインタを移動すると、形が全選択十字 に変化します。この時にドラッグすると移動ができます。

ハンドルの上にマウスポインタを移動し、矢印拡大縮小マークが表示されますのでその時に図の外側に向けてドラッグすると拡大し、図の内側に向かってドラッグすると縮小します。

ハンドルハンドルの上にマウスポインタを移動すると回転マーク回転が表示されるので、円を描くようにドラッグすると図が回転します。

図を削除したい場合はハンドルが表示されている状態で、DeleteBack spaceを押すと図が削除されます。

ドラッグ縮小拡大

図を挿入して文書作成

原文を、ワードに入力して指示にしたがって完成さてみよう

図の挿入は、好きな方法でOKです。

文字飾り使い方は、

ワード初級-実践練習問題2-フォントサイズと書式設定
ワードで文書を作成し、フォントサイズの変更や良く使う、書式設定を勉強します。