エクセル-セルの結合と回転

個々のセルとひとつにすることをセルの結合といいます。

セルの結合は、複数のセルを結合することもできます。

また、結合されたセル内で文字を任意の位置へ配置することもできます。

セルを結合しよう

セル【A1】【A2】を結合して、文字を縦・横位置で中央揃えにします。

セルの結合

セル【A1:A2】をドラッグして範囲指定

セルを結合して中央

【ホーム】タブを開き、【セルを結合して中央揃え】をクリックすると、セルが結合され、文字列「セルの結合」がセルの中央に揃えてくれます。

文字列が中央へ

セルを結合するだけで中央揃えを設定しない場合

【セルを結合して中央揃え】横の▼をクリックして一覧を開き、【セルの結合】をクリックする。

セルの結合だけ

セルの結合を解除する

【セルを結合して中央揃え】横の▼をクリックして一覧を開き、【セル結合の解除】をクリックする。

セルの解除

複数のセルを結合する

セル【B1:B3】を結合して縦方向に文字を配置し、縦・横位置で中央揃えにします。

セル【B1:B3】をドラッグして範囲指定

複数セルの結合

【ホーム】タブを開き、【セルを結合して中央揃え】をクリックすると、セルが結合され、文字列「文字列」がセルの中央に揃えてくれます。

文字列複数結合

同じ操作を繰り返したい場合、【F4】を押せば直線の書式が繰り返され、セルが結合されます。

セルの回転

セルを自由に回転させ、列見出しを強調したり、列見出しのセル幅が長い場合回転させることによって列幅を短くすることもできます。

①セル【B1】の上で【右クリックします。

セルの回転

②ショートカットメニューから【セルの書式設定】を選びクリックする。

セルの書式設定

③ダイアログボックスの【配置】タブをクリックする。

セルを45度にしてみましょう

④ドラッグして移動とクリックして変更とボックスの▼▲をクリックして変更もできる。

⑤【OK】で完了

セルの回転ダイアログボックス

文字列が45度回転した。

セル45度回転