ホームページがあれば大丈夫?

ホームページ NEWS/お役立ち

ホームページ

集客が見込める?

ホームページを作成した・制作してもらった!だからお客さんも増える!物も売れる!

というものではありません。残念ながら・・・

もちろんホームページがあれば、広告にもなり会社の信用度も違ってきます。

お客様の中には、求人広告をだしたが掲載した場所に会社のホームページがないと信頼されないから作ってほしいという声もありました。

もっとお店に来てほしい!自信ある商品をネットで売りたい!など、いろんな思いでホームページを活用されてるとおもいます。

熱い思いは、私も制作していく中お客様から伝わることが多いです。役に立ちたい!良質なコンテンツ作りをしなくてはといつも思います。

どんなに見た目がおしゃれでかっこいいホームページでも、見てくれる人がいなければどうしようもないです。「コンテンツ」中身が一番大事。それは、

 

集客手段である検索エンジン(グーグルやヤフーなど)は、検索者にとって「有益なコンテンツ」を検索結果の上位に出そうとするからです。

こちらのブログがとても内容が濃くわかりやすかったです。

コンテンツとは見た人の「人生の質」を上げるもの
コンテンツとはマーケティングにおいてそもそもどういうものなのか?そして、マーケティングで今まで想像も出来なかったぐらいに大きな成果を出すために必要なコンテンツとはどのようなものなのかを詳しく説明しています。もし、マーケティングで成果を出したければ、全ての基礎となるものなので是非ご覧下さい。

 

コンテンツとは、ホームページやブログで、人に役立つことを伝えることが大事ということです。

ただ単に、うまい言葉を並べていたり形だけのものでは集客は見込めないのです。

私の場合、お客様への提案はブログを書いて下さいと、いつも言ってます。

作って終わりだけではなく特に、お客様相手ならブログでの情報の発信があるとないかでは、全然違ってきます。

現に、お店にくるお客に了解を得て、商品と一緒にお客の写真や、店主と一緒に記念写真をブログにアップし、ここに来れば楽しいよ!情報を毎日載せてる方もいます。

ツイッターや、フェイスブックも、もちろん良いとおもいます。

ただの、ブログネタだけでなくお客とのコミュニケーションもはかれます。

「ブログをアップしたので見てくださいね」と帰り際にでもいえば、帰りの途中や、家についてからブログに訪問してくれます。たまにコメントもくれたりするので、それに対して感謝の返信が再度できます。

また、ブログ記事はずっと載せてあるので、再度ブログに訪問もしてくれる方もいます。お店を忘れずにいてくれます。

たまたまブログをみて楽しいそうだからここへ来たというお客もいるそうです。

それができるお店ばかりではないでしょうが、なにか思いついたらやってみるのはどうでしょうか!

他にも、ブログなどの提案をするのには訳があります。

ご自分で被リンクを増やすことと、HPへの入口を広げていく!ことです。

冒頭でもいいましたが、良質なコンテンツ(中身)を考えてブログで役立つ情報を発信してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました