マウスポインタ―の形の変化

クリックアンドタイプ

マウスポインタはポイントする位置によって形が下記のように変わります。

下記のマウスポインタの形の時にダブルクリックするとその位置から文字が入力できます。

(Word 2000以上でないと、クリック アンド タイプ機能は使えません。)

左ポインタ

未入力の領域で画面の左にマウスポインタを持ってくると表示される形

右ポインタ

未入力の領域で画面の右にマウスポインタを持ってくると表示される形

中央ポインタ

未入力の領域で画面中央にマウスポインタを持ってくると表示される形

1つ下げポインタ

未入力の領域で画面左1文字、字下げされた領域にマウスポインタを持ってきた時、表示される形

※ただし、カーソル位置が段落記号の文末にないと、この形は表示されません。確認しましょう。

ポインタ形入力

好きな場所から、右寄せ・中央寄せが自由にできます。